しじみ&オルニチン情報室

肥満予防ならオルニチン

オルニチンは基礎代謝を高める働きがあり、肥満予防にも効果的です。肥満は見栄えに影響するだけでなく、睡眠時の呼吸障害や様々な病気の原因ともなるため対策する必要があります。
オルニチンを使った肥満対策について解説していきます。

肥満はこんなに危険!

肥満とは体脂肪率が一定基準を超えている状態のことを言い、男性なら20%、女性なら25%を超えると肥満と診断されます。
私たちの身体は、食事をすることで作られたエネルギーによって生命活動を維持しています。しかし、必ずしも全てがエネルギーに変換されるわけではなく、余剰なエネルギーは脂肪として蓄えられます。この働きによって、私たちの先祖はエネルギーを蓄えて飢えや過酷な気候に負けず生き延びることができたのです。
生き抜くために役に立っていたこの働きですが、現代ではエネルギーの蓄えすぎ、つまり肥満として問題になっています。
現代ではお菓子やファーストフードのような高カロリーな食べ物も手軽に買うことができますし、車や電車での移動が多い人はスポーツでもしない限り運動不足になりがちです。また、不規則な生活やストレスも肥満のリスクが高まります。
肥満を放っておくと、糖尿病や高血圧、大腸がんといった病気に発展する恐れがあります。また、寝ている時に脂肪が呼吸を妨げてしまったり、重くなった身体を支えるため骨に負担がかかるなどのトラブルにもつながります。

基礎代謝の向上が肥満を防ぐ

オルニチンは肝機能を向上させる働きがありますが、この働きこそが基礎代謝を高め肥満の予防につながります。
基礎代謝とは、安静時に身体に必要なエネルギーのことを指します。肝臓が使うエネルギーは基礎代謝の27%を占めると言われており、これは全体でもっとも高い割合です。つまり肝臓が活発に働いていれば基礎代謝の向上が期待できると言えるでしょう。
オルニチンは肝臓で働くオルニチンサイクルと呼ばれる代謝経路(細胞内で連鎖的に起きる化学反応)に関わっている遊離アミノ酸です。オルニチンサイクルは身体の中で発生したアンモニアの分解を担っており、私たちの身体を守っています。
アンモニアは疲労物質であるとともに、エネルギーのもとであるATP(アデノシン三リン酸)を産生する代謝経路TCAサイクルを阻害する性質があります。オルニチンサイクルの働きをよくすることは肝臓の働きを高めるとともに効率よくエネルギーを生み出すことにもつながるのです。

また、オルニチンは成長ホルモン誘導体の役割も持っています。成長ホルモンには骨や筋肉の合成を助ける働きがあるため、オルニチンを摂ることで筋力アップが期待できます。
筋肉がつけば基礎代謝も向上するため、より肥満になりにくい身体になることが期待できます。
成長ホルモンは加齢とともに減少していく性質があるため、歳をとると基礎代謝も下がり、若い頃と同じ生活をしていても太りやすくなっていきます。オルニチンを習慣的に摂取することで、分泌量の低下を防ぎましょう。

オルニチンの摂り方

肥満予防でオルニチンを摂取する場合、どのような点に気をつければよいでしょうか。
オルニチンの一般的な摂取量の目安は一日あたり400~1000mgとされています。お酒をよく飲む人や疲れ気味の人は肝機能が落ちている可能性もありますので、さらに多く摂取するのがよいでしょう。また、ダイエット効果を引き出すには2000~3000mg程度必要とも言われています。オルニチンは摂り始めてすぐに効果が出るものではなく継続することで効果を発揮しますので、毎日続けることが重要です。
オルニチンはしじみを始めとした食品から摂ることもできますが、仮にしじみだけでオルニチン1000mgを摂ろうとすると毎日しじみ約2700個を食べ続けなければなりません。しじみは食品の中でも特にオルニチンを多く含むということから考えても、食品だけで摂り続けるのは厳しいと言えるでしょう。オルニチンを含むサプリメントも出回っておりますので、効率よくオルニチンを摂取したいのであればサプリメントがおすすめです。
肥満予防が目的ならば、成長ホルモンの分泌が盛んになる空腹時、運動時、就寝中のタイミングに合わせてオルニチンを摂りましょう。また、サプリメントは成分が凝縮されているため胃の弱い人は胃やお腹の調子が悪くなる場合もあります。一日数回に分けて摂取する、胃の負担が大きい場合は食後にずらして摂取するなど工夫をし、サプリメントを上手に使いましょう。

まとめ

肥満は見栄えへの影響だけでなく、病気や身体のトラブルの引き金ともなり得ます。
オルニチンには肝機能を向上させる働き、成長ホルモンの分泌を促進する働きによって基礎代謝を上げる効果があり、余分な脂肪を蓄えにくい身体作りの強い味方です。
毎日続けなければいけませんが、オルニチンサプリメントの普及によって手軽に摂ることができますので、活用してみてください。

(参考URL)
http://しじみオルニチンサプリ.com/5.html
http://しじみサプリ.net/sinnkinntaisya.html
https://www.santuariodejavier.org/sinnkinntaisya.html
http://www.tvbreak.jp/kaitekidaiextuto.html